たまには技術的ではない話題を。。。 本日(正確には昨日)、弊社に最速インターフェース研究会の中の人がjoinされました。 GoogleGoogle SuggestGoogle Mapsを公開してAjaxが流行り始めた2004年終りから2005年初頭、どこかからリンクされていたそのブログをみつけて、購読を始めたところ「最近になってようやくJavaScript関係、動的ロードを使ったテクニック等について話せる相手ができまして、、なかなか充実しています。」というようなことを書いているのを見て、こういう人がいるんだなー、すごいなーと思ってました。それから最速インターフェース研究会を購読させて頂いていますが、自分がAjaxを作るときにはそこで公開されているコードを参考にさせて頂く場合も多いです。(実際にお会いしたのは確かshibuya.pmの後の呑み会でした。うぉ、こ、この人か!?というのが正直な最初の印象でしたwww) にぽたん研究所の方も書いているように、弊社にはサーバサイドの技術に関しては長けている方はいますが、クライアントサイドの技術に関してはまだまだな部分があり、未開拓の地と言えます。そこに刺激となるには十分過ぎるぐらいの技術を持った方のjoinということもあり、これまたにぽたん研究所のエントリにかぶせるような形で申し訳けないですが、正直ワクテカなわけです。 個人的には、ブログなどを読んでいるとクライアントサイドの技術だけでなくその他の物事に対する発想という点でも「そう考えるか!」といった、人が考え付かないような違った見方もできる方なのではないかなと思っていたりしますので、自分にとっても良い刺激になる予感がします。 #といいつつ最近Ajaxには関係ない仕事をしている今日この頃ですが…www